2004年10月08日

FIツアー

まぁいつもどおりのIT,dvc夜はツアー

ウサギの因幡てゐがLV13になりました

さて、夜のFIはあぽかりぷす、けーたろ、しんれん
けっこう強いメンバーです
さくさくと進んでいって12時ごろけーたろが落ちました

さて、バフォだっしゅすっかーっと

HAを間違えて発動し俺END
まぁ5%超えてたし、復旧したらまた5%こえるから大丈夫

いけにえがでたことでMPリングとMWHがでました
売れれば一人700k、うまいっすね

単騎でもb2sでたし、NBでないかなー

今日の養子斡旋

今日は医者の視点から

中絶をする医者というのはやはり、不倫や高校生の間に生まれた子どもというのは育てるのが苦しいから、中絶をしたほうがいい、という考えのようです。

昨日のでも書いたように、俺自身中絶は反対なわけで。

プロの意見と俺の意見じゃ、確実にプロの意見のほうが支持される気がしますが、それでもやっぱり同じ空気を吸う場所に生まれてきたのであれば生きてほしいものです。

それと同時に、例えば不倫してできた子ども。
不倫はよくないことで、昔付き合ってたのが不倫してたわけで心底毛嫌いしますが、子どもができたなら、その悔い改めをする意味でも育てるのが良いのではないか?

例えば高校生同士の間に生まれてきた子ども。高2から付き合い始めて4,5念続きましたが、一回も性行為してません。何回かするチャンスはあった・・・んでも自信がなかった、意気地のない俺のせいでもあるんですが。まぁそれはおいといて、快楽だけを求める若いカップル。いいと思いますよ。それでも自分の行動に責任を持ちましょう。失敗は誰だってあるものだし、そこから成長するもの。自分が親になる、これは相当な経験になるのではないか?今の文明の中、俺も含めて、本当に救えないのが居ます。子どもができた、というのもその結果のひとつでしょう。良いチャンスだと思って育ててみては?


なにやら私怨も混じってますが、まぁ読んでくれる人が独りでも居るのであれば。所見とかかいてみてもいいかなぁとつらつらと。
posted by 沢渡しゅう at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。