2004年10月31日

リネのことはあんまないけれど

初っ端からお題

イラクにふらっといった香田さんですが
結局のとこどうなんでしょうね

アジア系の遺体が見つかったようですが
見つかった当初は身長体重等本人と一致する部分が多いと報道されたのに対し
鑑定の結果は年齢、身長、身体の特徴などがまったく異なるとのこと。

これについて、今後の可能性としては
1.「まだ生きていて日本に帰ることができる」
2.「生きてはいるが日本に帰ることはできない」
3.「既に死んでいる」

1.は確率的に低いとは思いますが、鑑定の結果が別人とのことなのでありえなくはないと思います
個人的には2.が濃厚かと。今の世間の扱い方で帰ってこれたとしてもすごい扱いを受けそうですし、どこか外国に身を置くことになるんじゃないかと。
3.はどうしようもないので割愛。

過去2回、日本人がイラクに拉致されて無事だったこと、帰ってきた日本人がおいしい思いをしていること。もし、今回の香田さんがこの二つのことを知っていたのなら、今という時期イラクに行こうとするのは確信犯的な部分があるんじゃないかと思ってはいますが。

結果がどうあれ、今は一人の命と外交問題より、新潟のほうに力を入れるべきですよね。ただ支援物資は量が集まっているみたいなので、後は「ちゃんと被災者の方々にいきわたる」だけですね。

ネタになりそうなものには何も考えず、ただ自分たちの利益のためだけに行動するマスコミはイラクにいって香田さんでも探してきてほしいですね。そのほうが皆のためになると思いますよ
posted by 沢渡しゅう at 01:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
香田さんは正直あれですよね。(自粛
Posted by みれ at 2004年10月31日 05:53
国府田さんは おっと

イラクは、危険だっていうのに
香田さんは、度胸だめしにいったとかなんとか

すでに何人か(日本人じゃないけど)殺されてるんだから
政府がきちんと動かない限り 助かりはしないでしょう(もう動かないってきめたけどね 小泉)
Posted by Horizon at 2004年11月01日 00:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。